よくある質問FAQ

よくある質問

Q

少額短期保険って何ですか?

A

一定の事業規模の範囲内において少額・短期の保険を指し、それを行う業者を少額短期保険業者と称します。
『生命保険分野での保険期間は1年以内』『死亡保険の上限額は最高300万円』などの制限が設けられており、小規模事業者であるという事業規模の制約もあります。
同時に顧客保護のため、株式や不動産などの価格が変動する資産は保有できず国債や預金などの元本保証のあるものしか保有できません。

この回答で疑問・問題が解決しましたか?

「いいえ」を押すと問い合せページに移動します。

Q

互助会とは違うのですか?

A

はい、違います。
「千の風」は少額短期保険(内閣府金融庁管轄)です。
互助会とはお葬式費用の前払い割賦販売(経済産業省管轄)であり全く違うものです。

この回答で疑問・問題が解決しましたか?

「いいえ」を押すと問い合せページに移動します。

Q

クーリング・オフ制度はありますか?

A

保険期間が1年以下の為、クーリング・オフ制度はございません。

この回答で疑問・問題が解決しましたか?

「いいえ」を押すと問い合せページに移動します。

Q

保険料が上がらない保険はありますか?

A

はい。保険料一定タイプがございます。
お支払いいただく保険料が月々1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、7,000円の5つのプランがあり、保険料は上がりません。
ただし、保険金額は年齢に応じて減少していきます。
「商品案内 千の風ラインナップ」

郵送及びインターネットお申込のご契約の場合は、お受け取り頂く保険金額が100万円以下となっております。
よって保険料一定タイプの中でもお選び頂けないプランもございます。

この回答で疑問・問題が解決しましたか?

「いいえ」を押すと問い合せページに移動します。

Q

葬儀保険と普通の保険はどう違うのですか?

A

お葬式には社葬・家族葬といった様式があり、まとまったお金(全国平均188万円 財団法人日本消費者協会 第10回「葬儀についてのアンケート調査」報告書より)が必要になると言われています。
「葬儀保険」とは社葬・家族葬を問わず、いざという時の葬儀・お葬式費用を準備するための保険です。

この回答で疑問・問題が解決しましたか?

「いいえ」を押すと問い合せページに移動します。

Q

葬儀保険「千の風」の特長を教えてください。

A

葬儀保険「千の風」は、遺族様の葬儀・葬式費用の負担を軽減させるための保険です。

① 加入期間の年月に関係なく、死亡保険金が支払われます。
② 加入審査も簡単で、医師の診察を受けていただく必要もありません。
③ 加入年齢も幅広く、85歳10ヶ月までの方が加入でき、保障は最高100歳までです。
④ 毎月の保険料も低額で、家計への負担も軽いです。

この回答で疑問・問題が解決しましたか?

「いいえ」を押すと問い合せページに移動します。