商品案内ビデオ
会社案内サイト
葬儀保険「千の風」について
葬儀保険「千の風」の特長を教えてください。
葬儀保険「千の風」は、遺族様の葬儀・葬式費用の負担を軽減させるための保険です。
① 加入期間の年月に関係なく、死亡保険金が支払われます。
② 加入審査も簡単で、医師の診察を受けていただく必要もありません。
③ 加入年齢も幅広く、80歳10ヶ月までの方が加入でき、保障は最高99歳までです。
④ 毎月の保険料も低額で、家計への負担も軽いです。
葬儀保険と普通の保険はどう違うの?
お葬式には社葬・家族葬といった様式があり、まとまったお金(全国平均188万円 財団法人日本消費者協会 第10回「葬儀についてのアンケート調査」報告書より)が必要になると言われています。
「葬儀保険」とは社葬・家族葬を問わず、いざという時の葬儀・お葬式費用を準備するための保険です。
保険料が上がらない保険はありますか?
はい。保険料一定タイプがございます。
お支払いいただく保険料が月々3,000円、5,000円、7,000円の3つのプランがあり、保険料は上がりません。
ただし、保険金額は年齢に応じて減少していきます。
保険料一定タイプ

郵送及びインターネットお申込のご契約の場合は、お受け取り頂く保険金額が100万円以下となっております。
よって保険料一定タイプの中でもお選び頂けないプランもございます。
加入審査について
加入審査は簡単なのですか?
加入審査は告知だけの簡単な手続きです。医師の診察も不要です。
被保険者様から現在の健康状態や過去の病歴を頂いた告知により引受審査を行います。
持病があるのですが、申込は可能ですか?
お申込書の告知欄を正確にご記入いただいた上で、審査をさせていただきます。
審査の後、引受の可否を書面にて通知を致します。
保険料の払込みについて
保険料の払込みは口座振替でないとダメですか?
はい。銀行等の金融機関またはゆうちょ銀行での口座振替となります。
集金やクレジット決済はできません。
保険料の払込みの振替口座は、本人名義でないとダメですか?
配偶者様やお子様の名義でも大丈夫です。
契約者、被保険者または保険金受取人の名義口座からお選びいただくことになります。

ただし、郵送及びインターネットお申込みのご契約の場合は、ご契約者様本人名義の口座に限らせて頂きます。
保険金の受取りについて
申込をおこなった代理店で葬儀・お葬式をあげないと保険金はもらえないのですか?
いいえ。お客様と当社とのご契約ですので代理店で葬儀・葬式をあげなくても、保険金はお支払い致します。
但し、万が一の場合は代理店となる葬儀社をご利用いただければ葬儀・葬式の手続きや保険金請求に関して迅速な対応、万全なサポートを受けることができます。
保険金は葬儀・お葬式代にしか使えないのですか?
いいえ。何にでもお使いいただけます。
保険金は受取人様の指定した口座へお支払いさせていただきます。
満期保険金はありますか?
いいえ、満期保険金はございません。保険料は積立ではなく、掛捨になります。
しかしながら、掛捨だからこそ保険料も低額となっています。
保障はいつからですか?
今月25日までにお申し込みいただければ、翌々月1日が保障の開始日になります。
毎月25日をお申し込みの締め切りとさせていただいております。
なお、初回の保険料お支払い日はお申し込み月の翌々月上旬です。
保障が始まってすぐ被保険者が亡くなっても保険金は支払われますか?
はい。保険契約が成立していれば、お支払いします。
ただし、免責事由(詳しくはこちら)に該当する場合には保険金をお支払いすることはできません。
保障が始まる前に被保険者が亡くなった場合はどうなりますか?
申し訳ございません。保険金をお支払いすることはできません。
保険金の請求に必要な手続きを教えてください。
保険金の請求には下記の書類が必要です。

  1. 死亡保険金請求書
    当社所定の請求書
  2. 当社指定の「死亡診断書(死体検案書)」
    但し、下記の場合は役所提出用の「死亡診断書」のコピーをご提出ください。
    裏面に受取人が「原本に相違ない」旨を記載し、署名・押印してください。
    ◆ 平成24 年6 月1 日以前の責任開始日契約は、1 年を経過した死亡
    ◆ 平成24 年7 月1 日以降の責任開始日契約は、3 年を経過した死亡
  3. 被保険者の「住民票」または、「戸籍抄本」等の戸籍証明
    発行日より3 ヶ月以内の、死亡事実の記載がある原本
  4. 少額短期保険証券
  5. 受取人の本人確認書類【 各種変更のお手続きに必要な本人確認書類 】をご確認ください)

以下、6 〜 8は必要に応じてご準備ください。

  1. 受取人の印鑑証明書(コピー不可)
    (1) 死亡保険金が50 万円超の場合
    (2) 受取人名義以外の口座に死亡保険金の振込みを指定する場合
  2. 死亡保険金受領口座指定に関する委任状
    受取人名義以外の口座に死亡保険金の振込みを指定する場合は、印鑑証明書の印鑑で押印してください。
  3. 死亡診断書料の振込口座届出書
    当社指定の「死亡診断書(死体検案書)」ご提出で、保険金の振込み先が受取人口座以外の場合

書類の到着後、保険料の振替を確認し、書類に不備がなければご指定の口座へ速やかに保険金を
お支払いさせていただきます。
受取人について
保険金受取人の指定はありますか?
原則として受取人は被保険者の2親等以内で指定してください。
例外的に2親等以外の親族を指定することができる場合もございますが、
詳しくはお電話(フリーダイヤル 0120-444-000)にてお尋ねください。
保険金受取人を遠方の人に指定できますか?
はい。ご指定いただけます。
保険金を受取る口座は、保険料引落口座でないとダメですか?
いいえ。保険金請求時に受取人様がご指定する口座へお支払いさせていただきます。
更新・変更について
「更新のごあんない」が届いたのですが、どうしたらよいのですか?
そのまま継続をご希望であればお手続は不要です。更新後の保険料・保険金額をご確認ください。
契約を終了させたい場合や、保険プランを変更されたい場合、支払方法(月払・半年払・年払)を変更されたい場合は、同封しておりますお葉書の該当項目をご記入していただき、ご署名・ご捺印の上弊社までお送りください。
保険料振替口座を変更したいのですが?
当社または取扱代理店へご連絡ください。
所定の書類を送付致しますので、ご記入のうえ、返信ください。
但し、手続きには約2ヵ月のお時間を頂きます。あらかじめご了承ください。
保険金受取人を変更したいのですが?
当社または取扱代理店へご連絡ください。
所定の書類を送付致しますので、ご記入のうえ、返信ください。
(契約者の本人確認書類等が必要です。)
契約者を変更したいのですが?
当社または取扱代理店へご連絡ください。
所定の書類を送付致しますので、ご記入のうえ、返信ください。
(新契約者の本人確認書類等が必要です。)
改姓をしたのですが?
当社または取扱代理店へご連絡ください。
所定の書類を送付致しますので、ご記入のうえ、返信ください。
(旧姓・改名のわかる公的書類等が必要です。)
保険証券を契約者住所以外に送付してもらうことができますか?
いいえ。保険証券、払込票、その他の郵送物を契約者以外の方の住所へ送付することはできません。
解約・失効について
クーリング・オフ制度はありますか?
保険期間が1年以下の為、クーリング・オフ制度はございません。
解約した場合、今まで払った保険料はどうなりますか?
掛捨て保険となりますので、既払い保険料のご返金はございません。
ただし、半年払い、年払いをご指定されている方は、解約された日を基準に月割で計算させていただき、
保険料の過払い差額をご返金させていただきます。
口座にお金がなく、保険料が振替できませんでした。
 初回の保険料の振替ができなかった場合、保険料の払込票をお送り致しますので、払込票に記載してある期日までに、お近くのコンビニエンスストアか郵便局で払込をお願いします。
払込がないと保険のご契約そのものが不成立となります。
 2回目以降の保険料の振替ができなかった場合、翌月に2ヶ月分の保険料を引落します。
 万が一、引落ができなかった場合は、保険料の払込票をお送り致しますので、払込票に記載してある期日までに、お近くのコンビニエンスストアか郵便局で払込をお願いします。
 更に、この払込がないと失効となってしまい、復活できませんのでご注意ください。
契約が失効になってしまいました。どうすればいいですか?
申し訳ございませんが、この保険は復活できません。再度、新規での申込をお願い致します。
なお、その時点での告知による再審査が必要となり、すべての方のご期待に沿えない場合もございます。
ご了承ください。
その他の質問について
互助会とは違うの?
はい、違います。「千の風」は少額短期保険(内閣府金融庁管轄)です。
互助会とはお葬式費用の前払い割賦販売(経済産業省管轄)であり全く違うものです。
少額短期保険って何ですか?
 一定の事業規模の範囲内において少額・短期の保険を指し、それを行う業者を少額短期保険業者と称します。
『生命保険分野での保険期間は1年以内』『死亡保険の上限額は最高300万円』などの制限が設けられており、小規模事業者であるという事業規模の制約もあります。
 同時に顧客保護のため、株式や不動産などの価格が変動する資産は保有できず国債や預金などの元本保証のあるものしか保有できません。
ベルってどんな会社ですか?
1984年(昭和59年)に全国の専門葬儀社6社で設立された葬儀共済を扱う『株式会社ベル共済』を前身とする会社です。 設立以来、一貫してご葬儀・お葬式の費用サポートに焦点を当てた商品を提供し続けております。 (詳しくはこちら
当社は内閣総理大臣の登録を受けた少額短期保険業者になります。
(福岡財務支局長・少額短期保険・第1号)
もしもベルが潰れたら保険金はどうなるのですか?
少額短期保険業者は「契約者保護機構」の対象外です。
しかしながら、『供託金積立制度』『ソルベンシー・マージン比率の適切性』『資産運用の限定』等の規定があり、契約者保護を図っております。また、内閣府金融庁からの定期的な検査もあり、業務遂行に関して厳しく管理・監督を受け、健全な運営を行っています。
TEL0120-444-000
Copyright 2014 Bell Insurance Co., Ltd Allright Reserved.